痛くて暗くてエロい108のお題

配布元(閉鎖)

エロは無理なので、痛くて暗いだけです。
配布者が友人なので、私も少しお題を提供しました。



001 疼き 055 もっと…
002 鎖 この首輪がはめられたのはいつだろう。 056 上官命令
003 偽り どれが本当か、なんて。もうワカラナイ。 057 興奮
004 肌 058 堕天使 天使だって、綺麗なままじゃいられない。
005 ただの遊び コロシテしまえば、逃げられると思ったのに。 059 飢え
006 首輪 鎖が外れて自由になった、筈だった。 060 最後まで 貴方のそばに。
007 異常 異常なほどの「正常」への執着。 061 恥辱
008 愛人 「一番じゃなくてもいいの」なんて。 062 狂う 静かな狂気。
009 過ち 063 自慰
010 刃物 ささくれ立った心。鋭さを増して、貴方を。 064 羽ペン 羽なんていらない。欲しかったのは足枷と鎖。
011 わだかまり たったひとつ、許せないこと。 065 誘って
012 本能 066 独占欲
013 焔 067 汚す 汚れた世界で生きてゆくために。
014 虚しさ それが僕にくれたのは、優しさじゃなくて。 068 背徳
015 蜂蜜 069 弄ぶ
016 今夜だけ… 明日になったら忘れるから。今夜だけは・・・ 070 楽にして 膨れ上がる消滅願望。もう、疲れたよ・・・
017 悪戯 071 獣
018 貪る 072 お仕置き 永遠の贖罪。
019 爪跡 073 傷口 この醜いカサブタの下を見せてあげましょう。
020 バスルーム 074 君はペット ずっとずっと一緒だよ。
021 苛立ち 押し寄せる焦燥感。早く私を…… 075 堕ちて わたしのこころが、しろいやみのなかに。
022 カギ 076 果実
023 求める 077 玩具 玩具箱の中は、子どもだけの世界。
024 奴隷 078 夢・幻 『もし君が夢なら』無意味な仮定を繰り返す。
025 気のせい こんな空虚感は、きっと気のせい。 079 溶けた
026 軍服 080 身体だけでも 身体だけじゃ、私は満足しないから。
027 失う 失恋なんか、してないよ。 081 熱
028 傷の舐めあい 互いに舐めあって、傷が治るのはいつ? 082 君の名を呼ぶ 君の名を呼ぶと安心する。でも、
029 渇望 いくら手を伸ばしても、望みには届かない。 083 監禁 歪んだ愛。狂った愛。それはきっと檻のかたち。
030 嘘 優しくて暖かくて、それ故に辛くて痛い。 084 壊れる 乾いた音と共に、大切な何かが壊れた。
031 乱れる 085 快楽
032 オトナとコドモ コドモ扱いはイヤ。貴方と対等になりたい。 086 鉄の味
033 寒い 087 薬
034 手錠 088 暗闇 光は、万人にとっての救いにはなりえない。
035 何のために 「本当に?」合わせ鏡が問い掛ける。 089 ハマった。
036 処女 流れる赤が求めるのは、貴方の「   」。 090 放置
037 言わない 言いたくない?言う相手がいない? 091 証 一瞬の命を、どうか覚えていて。
038 見えない その瞳に映っているのは 実像?虚像? 092 哀願
039 聞こえない 聞こえない聞かない聞きたくない…… 093 役に立たない 役に立たないもの=いらないもの
040 何もいらない 何もいらない。何も求めない。だから・・・ 094 血 透明な私の中に流れる、赤いもの。
041 言葉 言葉の安易な解釈。それは破滅への一歩。 095 喘ぎ
042 関係 096 依存
043 鳴け 097 溺れる
044 居場所 私の居場所は…… 098 勉強
045 病 こんな痛みは、知らなかった。 099 意地悪
046 支配 100 まみれて… 彼女は紅にまみれて笑い、紅を纏って躍る。
047 君のために 「君のために」のお返し。「貴方のために」 101 騙す 多くを騙し、一体私は何を得られたのだろう。
048 茨 102 コロシテ ただの遊びでなんて、終わらせてあげない。
049 ふれあい 103 禁断
050 白濁 早く真っ白になりたいのに。 104 愛撫
051 痛い 105 嫉妬
052 仮面 106 目隠し 目隠し鬼さん、こちらへどうぞ。
053 甘口 良薬口に苦し。じゃあ、甘い薬はどんな薬? 107 もう一度
054 中毒 108 解放 全てからの。


戻る